寒いと塗装できない理由

こんばんわFrontierです(´・ω・`)

今日は寒いと塗装できない理由について

…語ります

塗料は気温5度未満であると乾きが極端に悪くなり

空気中の水分が微量の霜となり塗るものと塗料の間に入り込み

後に剥がれやすくなります

だったら夏最高じゃん!!

って思いますよね

夏は湿度80%超えると同じようなものなんです( ;∀;)

最近も足付けミッチャクロン等々できることは尽くしてますが

ホイールやアルフィンといった鉄物はやっぱり物を温めたりと苦労してます

温度湿度管理できるブースに改造したいなってこっそり考えています(^_-)-☆

今日の作業

北海道麗心愚さんのは明日細かいところ修正してからアラレちゃんですね!

加藤さんのやつは同じく軽い修正と共に

富士山やっていきます(^^♪

今回からスプレーパテ仕様のサフに変えたので

ブースの粉の量が半端じゃなく掃除が大変でしたw

10日までにジェイドは終わらせます(‘ω’)ノ

明日もFrontierをよろしくおねがいします

カテゴリー

PAGE TOP